アンズエッセイ -AnZ ESSAY-

アンズエッセイ -AnZ ESSAY-AnZ ESSAY ー小林 正人ー

2017年1月

●初春の光の中、謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。

●昨年の秋、ある方から「アンズさん、取り扱い商品をもっと増やしてはどうですか」というお話がありました。「しかし弊社は、真珠の街・貿易の街、神戸だからこそご提供できる最高の宝飾品をみなさまにという思いで設立した会社です。私たちが選び抜いた宝飾品でご縁をいただいた方が、より輝き、より幸せな気持ちになっていただくことが願いであり、使命とも考えて・・・」

●話すうちに私は「はて」、と思いました。弊社のホームページには、「私たちは、貴女ご自身をいちばん引き立てる逸品を吟味することに責任と同時に大きな喜びを感じています。私たちアンズ・コーポレーションの生きがいは、親愛なるすべてのお客様の心まで満たすことなのです」と明記しています。もちろん企業ですから経済活動を通してになりますが、本当にお届けしたいのはわくわくと心弾む思いであり、生意気なようですが、ささやかなりとも豊かな人生の一助になることが目的なのです。取り扱い商品を広げることで、みなさまのお役にたつなら、本望なのです。

●今年15周年を迎えることを機に、新たな挑戦に取り組むことにいたしました。お客様に心から喜んでいただくために知恵を絞る、行動する。そこで私たちは人間的な成長をさせていただくのです。初志より一貫して変わらぬ思いと、チャレンジを重ねて変えてゆくものと―――。

●進化するアンズにどうぞご期待ください。新たなラインアップについてのご要望をお聞かせいただければ幸いです。

アストラリスダイヤモンドについて

社長メッセージ

AnZ ESSAY -アンズエッセイ-

スタッフブログ

採用情報

インスタグラム

facebook

ページの先頭へ戻る