働き方を知る

植草 淳那

イタリアでシルバーアクセサリーの製作を学びましたが、本格的なジュエリーデザインは未経験。今はイベントのツールデザインやジュエリーリフォームの受発注などの業務と並行してデザイン画を描き、商品化に向けて奮闘しています。 当社では年始に社長も含めて全員が仕事とプライベートそれぞれの目標を発表。それぞれの目標を知っているので、お互いに声を掛け、応援し合います。初めてのことばかりで戸惑う私を温かく迎えていただけたのもこの会社だからこそ。すぐに職場に馴染むことができました。
当社で「こんなことがしたい」と声をあげれば、社長はNOとは言わないと思います。自分で何かに挑戦したいと思っている人にはピッタリの会社です。それだけ一人ひとりに寄せる期待が大きいともいえます。私もその期待にしっかり応えていきたいと思います。

植草 淳那

学生や就活中の方へメッセージをお願いします。

やりたいことを何かの理由をつけて諦めずに、そしていつか後悔しないように、なんでもやってみたらいいと思います。

住野 一樹

真珠の加工職人として社会人の第一歩を踏み出し、ジュエリーのことなど全く知らなかった私がその美しさに感動したことを今でもはっきりと憶えています。女性はジュエリーを身につけることで心が豊かになり、堂々と胸を張ることができると思います。私自身が心から美しいと思うそのようなジュエリーをご提供できることが至福の喜びです。さらに「あなただから買ったのよ」とお客様から認めていただいた時に、この仕事のやりがいを感じます。
社長は創業当時から「日本一に!」と言われていたそうですが、今では社員の誰もが一番に「日本一!」を目標に掲げます。社員は普段から先輩後輩の立場を越えて声を掛け合い、助け合える存在。そんな仲間と一緒だから、売上や企業規模だけでなく、お客様からの信頼、お客様との固い絆などいろいろな意味での日本一が目指せるのだと思います。

住野 一樹

学生や就活中の方へメッセージをお願いします。

社会に出れば、学生時代の何倍もの長い時間を生きる事になります。
楽しいこと、苦しいこと、たくさんのさまざまなドラマが皆さんを待っています。全部ひっくるめて楽しんでください。

岩貞 志保理

売上・顧客管理を中心に営業スタッフのサポートを担当。出張の多い営業スタッフの電話には、いつも元気な声で応えるように心掛けています。国も女性の活躍に期待していますが、当社でも女性スタッフの入社を楽しみにしています。職場が華やかになるし、能力だって男性に負けていないはず。営業としても女性視点ならではのアドバイスができると思います。
ジュエリーに興味のある方にもピッタリの会社です。現場でお客様と接しながら上質のジュエリーについて幅広く学ぶことができます。何より私自身がまだ学ぶべきことがたくさんあり、退屈しないと感じているくらいですから。
社長を含め誰とも垣根がなく、よそ行きの付き合いのないことが自慢でもある当社ですが、まだ会社としては未完成。そんな“成長期”を面白いと思える人が活躍できる場所だと思います。

岩貞 志保理

学生や就活中の方へメッセージをお願いします。

楽な仕事はないと思いますが、何でもやってみれば分からないことだらけです。占い本をヒントに始まった私の仕事ですが、今はジュエリーも好き、会社のことも好き、何より学ぶべきことがたくさんあるので退屈な時間はありません。

関 淳一

ジュエリー、特に真珠をご購入されるお客様には、お一人お一人に素敵な理由があります。人生の節目にはせる思いや大切な人に贈る思いをお聞きする度に、ジュエリーを扱うことは物を売るだけの仕事ではないと感じ、その機会に携われることをうれしく思います。そして大切なジュエリーの価値をさらに高めるお客様とのコミュニケーションも、私たちの重要な役割だと感じています。
社長の小林とは、大学時代に体操競技で一緒に切磋琢磨した仲間。卒業後教職の道を歩んでいましたが、「この男と一緒にやれたら楽しいだろうな」と思い、思い切って転職しました。常識にとらわれず、簡単に諦めない姿をこれからもそばで見守り、支えていきたいと思っています。そんな社長と築いてきた会社は、仕事を教えるというよりは情報を共有し、誰もがもの言える職場。みんなで夢やしんどいことも口にしながら一緒に頑張っていきたいですね。

関 淳一

学生や就活中の方へメッセージをお願いします。

人生は与えられるものではなく、自ら拓して掴み取るものです。苦労した分、充実感も得られる。

組織図
求める人を知る 募集要項、よくある質問 エントリー
ページの先頭へ戻る