アンズエッセイ -AnZ ESSAY-

アンズエッセイ -AnZ ESSAY-AnZ ESSAY ー小林 正人ー

2017年8月

●6月からフェイスブックを始めました。私の似顔絵を描いてくださった方がいて、プロフィール写真にしたところ好評で、なんだかウキウキと更新しています。アンズ・コーポレーションのほうもこれから積極的に活用し、情報発信していこうと思います。

●さて、かつては若者の三種の神器と言われたのが「車・酒・海外旅行」で、ブランド品信仰の時代もありましたが、今の若者は消費離れだと言われています。生まれたときからモノはあふれていましたし、最近では安くても良質なものが出回って物欲が薄れているのではないか、と言われたりしています。そんなことも影響して、当社のように宝飾類を扱う企業は苦戦するようになりました。

●宝石は必需品ではありませんが、それだけに一生の記念になるものです。どの石も世界でたったひとつ、さまざまな年月をかけて生まれたもので、時には何億年もの眠りから覚めて輝きを放つものもあります。そんなことを思いながら選んでいただくと、ご自分の物語に添えたくなる石と必ずや、運命的な出会いがあります。

●この仕事を続けて、お客様の「ドラマ」を垣間見てきました。奥様への長年の感謝として。婚約指輪はオリジナルなデザインに。待ち望んでいた娘の誕生に。最愛のお母さまを亡くされて、大切にされていた指輪をお直しに・・・。その都度伺うお話のどれもが温もりに満ちて、仕事に誇りを持つことができるのもお客様のお陰だと心底思います。

●15周年。この重さを軽やかに発信していきます。

アストラリスダイヤモンドについて

社長メッセージ

AnZ ESSAY -アンズエッセイ-

スタッフブログ

採用情報

インスタグラム

facebook

ページの先頭へ戻る